スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウイロイド・トラベラー



進むもの、去るもの、帰るもの、留まるもの








硫黄蜘蛛にも剣一本で突っ込みます。マルコフです

皆さんはどれぐらい写真を撮りますか?

自分も他のブログの方々同様、撮った無数の写真をブログ用に加工して貼り出すわけですが
どうしても、文の量に対する割合から掲載出来ないものが出てきます
張りすぎて地の文とのバランスが悪くなる
重要なものだけSSにすればいいのにですね、要領が悪いです
でも、仲のいい人たちと一緒にいた思い出は、どれもこれも大事なんですから

とか言いながら選んでいるうちにいつのまにか空が白み、
また次の日へ、次の日へと持ち越していくから記事が出来ない、途中で諦める
こういうのを駄目な人間というのですね
まあ、駄目ならそれはそれで

今回は使われなかった写真を使うための日記
タイトルも元はブログの名前を決める競合で落ちた奴の再利用したものです
少し、語呂が悪かったからですね

ちなみに他の案には『メタルダーは3度死ぬ』とかもありました
今となってはしなくてラッキーですね
さ。早速貼っていこう




多分11月頃の影世界
たしか殿下(カイザさん『ごみ箱のうたhttp://gomibakonouta.jugem.jp/のお知り合い…だったはず
エルフのEさんのお手伝いでギブネンに会いに来てたんです
その話を書くはずが結局お流れになったんじゃないかな?
この画像が残っていましたし

グラスギブネンは可愛い
羽も生えていますし歯並びもいいし、シャイなのか目を合わせないよう目まで隠しているし
自らに気合を入れるのに『Wow!』とか言っちゃう
こんなにもかわいい!
目のあたりの装飾はゴルゴンにも通じますよね
ゴルゴンは可愛い→ゴルゴンとギブネンって似てるよね→ギブネン可愛い
見ろ、どこにも隙がない




殿下とも、ある日を境にぷつりと会わなくなりましたねー…
寂しくなりました
マルコフは自分からは積極的に関わらない方向で人付き合いをしているので
相手がマルコフへの興味を失ってしまえばそれまでです

あ、喧嘩したとかそういうのではないですよ?むしろ最後まで大変良くして下さった
ブログを見ていただければわかりますが、
今は環境が変わったりもしてお忙しいらしいですから
無理を言ってはいけません
体調も崩しがちのわりに、まわりの我侭のために奔走しているところがありましたから……
出来れば休養をとって、英気を養っていただきたい
それで、もし、また、機会があったなら
どこかであいましょう




次はトナカイ
クリスマス用の日記記事の2枚目に使おうとしたものの
当日に乱入されたとこともあり使われなかった1枚
電飾のトナカイが綺麗でした




お気に入り
元々はどこかの記事で表紙に使おうと思っていたのですけれど、SSは増えていきます
もたもたしていると結局公開されなさそうなのでここで放出
なんででしょうね
こういう少し粉っぽいのも好き




これも3ヶ月ぐらい放置されていたはず
たしか目的範囲外のピントを距離ごとにすこしずつぼやかす練習で生まれた産物
ナオさん(黒)と自分とウォーリアでピントが違うはずです
あと背景も。

元々『普段はシャドウウォーリアを周回してますよ』とブログのどこかで話そうとして
オチ担当に使われるはずだった
何故使わなかったかと言えば
それだけの説明なら上に書いた一文だけですみますし、画像を使ってしまうと




これとか




これとか

冗長になるから使いませんでした
間に挟む文も思いつきませんでしたし。
わりとまともに写ってたからもったいない気分ですが、流石にただの説明にはですねー
そう、埋もれていくエピソード
SSは淘汰されていく




そうやってこの赤いsinnryさんとかも淘汰されていったわけです
sinnryさん本人はあまりお気に召していなかったようですけれど、よくお似合いだと思います
赤いsinnryさんって書くとなんか、ギャラドスみたいですよね

元々ちゃんと書こうと思っていて、なおかつ専用エントリーが書けるぐらいなのに
どうしてだか記事にならないシリーズもある




Lnoaさん達とかね!
あの生来のネタ気質は記事にしなければ惜しいと思うのに




気にいっているのに話の流れに組み込めず消えていく一例
グリム童話的な何かをマルコフはこれに見出した
しかしどうでもいい

他の部分に写真の枚数を割り当てすぎることが多くて
ただ良い構図で写真が撮れたー!ってだけではなかなか。
おまけで1、2枚おいたりが精一杯

そこらへんをテンポよく取捨選択できる人がきっと良質なブロガーになれると私は思うのだ




そう、汎用性が高いと思ったらそうでもなかったり




時期が遅れていたり




時期が大幅に遅れていたり




もういつの時代のものかわからなくなってしまったり

場所を選ばず使えそう、と思って本編とは無関係でも作って保管したりするけれど
やっぱり使ったことは少ないです
これとかも自分あまり服装が変わりませんし、
フレッタさえでてくればいつでも使えるはずなのに、ここ最近出る要素は微塵がくれなんだぜ




そういえば最近夢を見ました
少し不思議な夢なんですけれども、
夢の中で、自分はサウナに入っていたんです
黄色いタオルを腰に巻いて、座る場所は3段あるうちの2段目で、
備え付けのテレビからはなにか音が流れている。
窓の向こうには森が見えて
周りにいる肥満体のおじさんの、胸元や腹にかけての無駄な毛を見て、
ああ、自分にアレが無くてよかった。
もしあったとしたら黒字に白のコントラストで恐ろしいことになっていたわ、と
たわいも無いことを考えながら汗を流していました

サウナ室の扉は木で出来ていて、普通は音なんてしないじゃないですか?
なのに、ギイィー…と音が響いて
なんぞ?と思い扉のほうを見ると、kiriaさんでした




もう真っ白ですよね
マルコフ素っ裸ですもん
恥ずかしい!
見ないで!とばかりに体を丸めたところで、タオルを腰に巻いていたことを思い出しました
あ、これならいいか、と、夢の中のマルコフ、納得しちゃった
今思うとそれは流石に駄目だってアタイ思う

サウナの中だっていうのに、kiriaさんは汗一つかいていない
それもおかしいけれど、姿もおかしい
いつもの白いコートじゃなくて、裾が少し長い、革の茶色いコートを首まで閉めて
頭には同じ色のハンチング(のようななにか)を目深にかぶっていて、
それはエリンにいるkiriaさんを知っている人なら、誰だって違和感を持つ姿
いつもと同じなのは髪型くらいですが、
それだってもっと薄い紫のはずですし、こんな濃い色じゃあない
にもかかわらず、マルコフはひと目でその人を、あ、kiriaさんだ、と、そう認識したわけです
不思議ですねー

それで、なんでかkiriaさんが話すときは
視点がkiriaさんの右斜め前固定になっていて表情が逆光で見えないんですよね
口の動きだけ見える感じです
kiriaさんが喋るとき意外は、それ以外は大体マルコフを含め部屋全体が見えます

押し黙って何も喋らなかったkiriaさんがぽつんと口を開きました
そう、ぽつりと

「本当にそれでいいの?」

って言ったんです




何のことだかマルコフには全くわからない。そりゃそうです、いきなり言われたって。
返答に困って部屋を見回すと、あることに気がついた
人が減っているんです
はじめに見た太ったおじさんの他にに、まだ何人か座っていたはずなのに
それが今はマルコフとそのおじさん2人だけ
入り口にはkiriaさんが立っているわけだから、誰か出て行ったならすぐにわかります

どこかから小さく笑い声が聞こえてきて、
ここでようやくマルコフは自体が尋常ではないことに気がついて。
テレビの音がやけに遠くて
サウナの中にいたはずなのに、もう汗はかいていませんでした

kiriaさんがこっちを見ている

違和感の正体がつかめず恐くなってきて、なにが起きているのかを聞こうとしたんです
でも、声がうまく出ない
喋っているはずなのに声が出ないというか
あ・・・とか、か…とかそういうのが細くでるだけでした

kiriaさんが重く、低い声で、もう一度

「本当にそれでいいの?」

って言ったんです

カメラ目線っていうんでしょうか
kiriaさんが"こっち"を見据えている
背筋がぞんぞんと寒くなって、後ろに誰かいて、ずっと振り向くのを待っているような。
悪寒が止まらなくて
そこで気がついた。自分はここにいる。
kiriaさんが今、顔をむけているここにマルコフはいるんです
じゃあ、あそこに座っているマルコフは……!

たまらず振り返ると、そこには、
裂けそうなほど口を吊り上げて笑っているマルコフが座っていました

広かったサウナ室は、いつのまにか運動部の道具置き場のような
狭いコンクリートの部屋にかわっていて、kiriaさんもいなくなっていました
肥満体のおじさんもいない

笑顔のマルコフと目が合って、自分は一目散に駆け出しました
アレに捕まるとろくなことにならないと、直感のようなものがあったんです
そのときの自分がどんな格好をしていたかは覚えていません
裸だったら嫌だなあ
ただ闇雲に逃げて逃げて、息が乱れて、恐怖に声を上げようとしたところで
それが夢だって気付いたんです




どうやら床で眠っていたみたいです
自分の声で起きたときは、あまりの寒さに体が動きませんでした
声もひゅうひゅうとかすれた声しか出ていない

寝ているうちにしがみついたのか、体にボロ布が巻き付いていました
でもただの布切れだったので、効果がなさ過ぎた
動かない体を叱咤しながら、どうにか暖房を入れて、急いでお湯を沸かして
湯たんぽがあったのでそれにもお湯を入れました

外は豪雪、風が吹き込んできていました
窓が半分ほどあいたままになっていたようで、窓のまわりは雪まみれに
盗難等はありませんでしたが、寒いはずですよね
あのまま寝続けていたらどうなっていたことでしょう




夢の中に出てきたkiriaさんが本物なのか(出来てもおかしくはない)
はたまた別の何かだったのかはわかりません
結局夢の中の話ですので確かめることはできませんし、同じ夢を見ることもそうはないでしょう
とりあえず、次の日風邪をひくことも無く過ごせたというのは、とてもありがたいことでした
マルコフはkiriaさんに感謝しなければなりませんね
写真集でも作ろう




なにかから逃げる夢は結構多くて
逃げ切れることもあれば逃げ切れないこともあり
逆に追いかける夢はあまり見たことがありません

後はほら、飛ぶ夢を見る人って結構いると思うんです
自由への渇望とかそういう意味で
自分なんでか空を飛ぶ夢を見ないんですよねー
ジャンプが尋常じゃないとか高速移動とかスパイダーマン的なアレならよくあるんですけど
空を自由に、とまでは行きません。夢占的にはどういう扱いになるのでしょうね?




そういうわけで今回の日記はこれで終わり
合計で23枚。大分消費できましたねー
夢の話が必要以上に長くなってしまいました
もう一枚ぐらいいけたのかもしれませんが正直めんどい!

そしてもっとSSの腕を磨こう
そしたら、ここを見てくれる人も増えるかもしれませんしね
たまには新たな交流とかしてみたくもある


最後にこれも使い道がなさそうだから貼っておこう




それでは、またー



嗚呼、僕ほぼ加工無しで載せてまsいやあ石投げないでぇ
●様の加工技術はすごいと思うのは僕だけなのか・・!
あ、ところで・・・リンクに追加しときましたよ(ボソリ
2010.01.22 Fri | 天斬 #-

最後の別れみたいな言い方するない・・・
2010.01.22 Fri | K. #-

●氏はキリアおねーさまに始まり、キリアおねーさまに終わる人生になってそうですね・・・そのうち・・・

あ、気がついたこと1点
リンクの一番下のリンク先が微妙におかしなことに・・・と、報告しときますね。
2010.01.23 Sat | 麗那 #-

おへんじ

>>天斬さん
なんだかいつも見てくださってますねw
ありがとうございます
それはほら!加工する必要がないってことなんですようん
すごいなーあこがれちゃうなー
リンクはり替えしさせていただきましたッ

>>Kさん
またどこかで偶然会うかもしれませんよ(`・ω・´)
そういうのを楽しみに出来るから、マルコフは生きていけるのです

あ、本文中のリンクが不快な場合はお知らせください
即消しますので

>>麗那さん
その言い方はなにか家族っぽいから怖いですw
いや民間宗教なのかも知れぬ
で、リンクは確かにおかしかったです(ノД`)
おかげで助かりましたー
2010.01.23 Sat | ● #ovSE0kjc

まず生還を喜ぶべきところかな、その睡眠方法は‥w
若干ホラー風味だったのに、「アレに捕まるとろくなことにならない」の表現のせいでいっきに微笑ましく(

そしてゴルは可愛くない
2010.01.23 Sat | 亭長 #-

この国のグラスギブネンは可愛くない

うちも大概画像加工はしないかな。
まず第一に面倒だし、第二にグラフィック加工は仕事でお腹いっぱいという。
でも最近エッジのギザギザが気にかかってしまう(
2010.01.24 Sun | 茨雨 #-

おへんじ

二人とも可愛くないとか言い出した

>>大佐
気付いたら寝てしまっていたんですようw
実際に見たらかなりグロかったから微笑ましくはないね!

>>司馬
しないならしない方がいいですよう
する必要がないってのはいいことです
エッジ問題はマビ自体にアンチエイリアスかければいいのにー
2010.01.24 Sun | ● #ovSE0kjc

レッドラは怖いですよね、メテオとかサンダーとか・・・良い天気ですテロップと同時にメテオにはきっちり笑いを貰いました。
ダンジョンとか最近一緒にいってないなーとか思うのでまた今度誘えたら誘いたいと考えてます!
見かけても相変わらず眺めてることしかできないのは仕様。
2010.01.29 Fri | なぎ #-

あれ、なんかわからないけどコメントの記事おかしくなった@@;
と一応訂正文入れときます。自分でも寝ぼけてたのかどうか\(^o^)/;
27日のにかきたかったのおおおとないときます
2010.01.29 Fri | なぎ #-
-1 23 45 6
78 910 1112 13
1415 1617 1819 20
2122 2324 2526 27
2829 3031 -- -
リンクフリー
しかし貼り返すやも知れぬ
もしリンクしたときは教えてくれると
とても嬉しいです
  • mabinogi wiki
  • RSS
  • mabinogi
マビノギイベントカレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。