スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西の空に明けの明星



ついこの間チニマニアさん主催のお絵かきコンテストがありました
が、それと今回の話は関係がない






11月も25になり、エリンもだいぶ寒くなってまいりました
マルコフです

あと一ヶ月もすればクリスマスですね
エリンから出て街を歩いてみると、もうクリスマス商戦の準備なんかしています
聊か早すぎるとは思いますけれど、
先んずれば人を制すが消費社会に求められている刺激ですからね
誰よりも先に誰よりも新しく誰よりも隙がなくです
たまに故事成語通り言いだしっぺがやられてしまうこともありますがw
そこらへんの商戦や世界経済についてはこの人に聞きましょう↓


大丈夫、このあと死亡フラグは乗り切った

でも、イルミネーションや楽しそうに歩く人たちを見るとこっちまで心が躍りますね
あまり長くいると疲れてしまいますけれど、見る分にはとても良い
世俗とは縁遠い身ではありますが
それでもやっぱり、人の賑わいはマルコフに活力を与えてくれるものであります

さて、一ヶ月近くの遅れをなんとか取り戻さないとですね
また更新が止まっていましたよ
だってしょうがないんよ、ブログ書くの時間掛かるんよ!
定期配信を謳いませんので本当なら気にする必要はない筈なんですが
やっぱり気になってしまうのが!

10日あたりには忙しさと体調不良の山は越えていたのですが
いったん止まってしまうと中々再始動に時間がかかるのが我々の重大な欠点
twitterのように文字だけ、というならね、それこそいつでも書けるんですが
写真の加工は時間がかかるんですよおー

今回はとりあえず10月末11月はじめのハロウィンの話から消化しよう
書きかけの記事をもう20日ほったらかしにしていました
というか一度送信しようとして消えてしまったのがそもそもの失敗だったんです
だから再起動には時間がかかるとぐちぐち




そう、この表紙ももう用済みなんだぜ……へへへ




元々はこれが挨拶絵になる予定でした
もるんもるん回ってますね
回避スキル




だんだん思い出してきた
このときの自分はもう疲労のピークで会話さえままならない状態でした
前日から確か2日は寝ていなかったのかな?
時系列も10月末から11月初めまでは殆ど思い出せません

時々寝てないアピールをする人がいるでしょう?
眠れないじゃなくて寝ない
眠れないのは体質の問題ですからね
あれは若いうちは武勇伝になりますが
歳をとるとただの管理不足とせせら笑われるだけになるのです
つまり人様にはあまり言えない

例えばつらい仕事があったとして
いくら不眠不休で頑張っても、誰かが見ていない限り気付かれません
しかし言ってしまえばただの不幸自慢にしかとられない
報われないのはとても悲しいことですが、
多くの人間にまぎれて生きていく上で仕方がないことです

ブログのネタには使えますから良いですけどねw
そういうわけで隠し通す




ええ、たしかストハさんからペッカダンジョンに呼ばれたんだったと思います
写真の一部に大佐が写りこんでいますが主催は大佐かその御友人でしょう
しまった聞いてない記憶はあります

大佐はマルコフの行動論理の上位に旧マルロメンバーが組み込まれていることを利用して
ストハさんを経由して呼んだりします
策士め

千鳥足でペッカに向かうと、カボチャの集団に囲まれましたよ
どうやら一日遅れのハロウィンの模様
自分は確か当日は強大な「なにか」と戦っていたので、完全に無視していたのです
見る限りこの頭部がカボチャのローブが今年のイベントアイテムだろう
イベント運営委員会はいい仕事をしましたね
いいデザインです




あとで時間があれば貰いに行こうと思っていると、
「Trick or Treat!」(お菓子をくれなきゃ明日お前んちに火をつけてやんよ!)
と言われたので
「後日家に届けます」といったら何故かローブを貰ってしまいました
これはイタズラなのか?
その日一日の着用を義務付けられました




ストハサン「自分だけ何故かオオカミ」
流されない心って大事です

早速染色してみました
狙う色は安全牌の白か案山子っぽく緑です
黒も無難ですから入れておきましょう

服は基本的に3ピースの染色エリアから出来ていて
アンプル等で染色することができます
3つしか分かれていないですが、結構センスを問われます
ちなみに自分はとてもセンスが悪いです

そういえば染色の話
例えば写真に写っている大佐ですが、こんな感じに3色真っ黒にする人は意外と多いです

今でも黒と言うのはステータスなのでしょうか?
自分がエリンにやってきた頃、黒色は非常に貴重でした
染色アンプルなんか知りませんでしたし、
お店に張り付いて良い色の服を入荷待ちしていました
ミレシアンがエリンに送り込まれ始めた初期のエリンには染色アンプルもなかったはず
ですから真っ黒にするのはなんとなくわかるんです
それだけレアなわけですから
真黒い服を着るのは一つのステータスだったのでしょう
白も珍しいことは珍しいですが白は別の色でも白に見えないことはなかったです
やっぱりレアな配色の頂点に立つのは黒だったのだと思います

今では鎧の染色さえ可能になって
配色パレットの問題で多少粘らないといけないとはいえ、容易く装備を黒く出来る時代になりました

とすれば何故
やっぱり全身真っ黒だと格好いいのでしょうか
人数的にもよく見かける気がしますから
レア、ステータスよりは単純に格好いいから真っ黒にするというのが理由なんでしょう
それなら単純にマルコフの美的感覚がずれてるだけですから何の問題もない
こういうのは確かにかっこいい黒服ってかんじ
http://rf1995.com/cg/hana.jpg



いや、なんだ、仕事服とかスーツは別ですよね、うん
あれはむしろ黒が基本ですもの
スマートですし

ああ、そうかスマート
細かい部分が潰れてシルエットのように見えるからというのはありそうですね!
漫画とかでよく使われる技法です
今回は早いうちに納得がいきました

ただそういう効果があるにしても、自分は真っ黒な服は着れないのです
自分で着るとなるとですねー…どうもスニーカー文庫とかMary Sueとか
過去の人間的過ちを思い出してしまって……
五体投地で
「ごめんなさいごめんなさい痛いすごい痛いあぁぁあああぁぁああ………」
とか呻きだしてその日一日使いものに鳴らなくなるので手に負えない

うおぉあぁああぁ
あの時は楽しかったんだよ!あの時は楽しかったんだよ!!
ごめんもうしないから許して!
無地ノートにやたら力入ったキャラ設定とか書き連ねたりしないから!
主人公が黒髪黒衣のクールキャラで隻腕眼帯なのにやたら強いとかしないから!ねえ!

なんか思い出すだけで足腰が立たない
そうです、自分で着るのは無理なんです
話を戻そう




統一規格としての黒の格好良さ、とか
放浪者ゆえの汚れた黒について書こうと思ったんですけど長くなりますね
理解は深まった気がするのでここで終わっておこう




全員集まっていよいよペッカにイタズラを仕掛けに行くも
完全に出る幕がなかったマルコフの図

明らかにこれトリック オア トリートじゃないよね
ニフラム オア ザラキですよね

ここで衝撃の事実
このブログに閲覧者がいました
黒いローブの人が「実はブログ見てますよ」とのこと
なんという衝撃
まさか実在したなんて…!
ここを見ている人っていえば5,6人しかいないと思っていたのだけれど
なんだろう
嬉しいですね

マルコフがそんな読者さんにいえることは少なくて
普段からブログ読ませていただいてますってことぐらいで
割と初期から読んでいると言うことぐらいです
次の更新も楽しみにしていますフヒヒ
誰かのブログを読むということは、貴方もまたブログ主によって読まれているのだ

あ、名前を出してはいけないらしいので画像の名前は全て消してありますよー
安心!




ペッカと言えば行方不明者が続出するダンジョンとしても有名
今回もストハサンが何処かへとバシルーラされました

読者さんが言っている
『これが●様のブログで見たことのある「そして誰もいなくなる」か!』というのは
ある咳がひどい男の話のことですね
あの時も人がいなくなりました

今回のペッカダンジョンは不幸中の幸いで、ストハサン以外失踪せずにすみました
そのストハさんもロビーに生還していましたし

ただ読者さんは残念ながら、時間の都合で帰還されてしまいました
ブログに『あまり写真を撮られなかった』と書かれていましたので少しだけ載せておくのだ
少し遅すぎますけども
機会があったらまたご一緒しましょう
今度はSSをとる余裕のある場所へ




sinnryさんが波動拳的な何かでゾンビを蹂躙しているので
その間自分は回避してました
回避スキルは10月31日に公式発表された体術の一つで
敵に向かって前転することで遠距離攻撃を回避します
意外とこれが便利でですね
自分は戦闘のメインとして使っています
マジックシールドのように一拍の間がなく即時使えるのが良いところ

敵に囲まれてスキル妨害をされない限りは
相手の遠距離攻撃は高確率で無力化させることが出来ます
あの忌々しいフライングソード2体相手にも

スマッシュで一撃

即回避でもう一体のフライングソードのLBを防ぐ

間に合えばスマッシュ、間に合わなければまた回避でゼロ距離まで近づく

といった具合にスムーズに沈めることが出来て、
ルンダダンジョン進行のボトルネックを緩和することができました

フフフ

回転、防御…受身
そう、回転受け
マ・ワ・シ・ウ・ケ……
あらゆる飛び道具が目ではない




矢でも鉄砲でも火炎放射器でも持ってこいやァ…(『BAKI』愚地独歩)

思わず顔が愚地独歩になると言うのも仕方がないことです
さあこいよ幽霊ども!
矢でも鉄砲でも火炎放射器でも持ってこいやァ!!




どーん/(^o^)\

無理だった
流石にファイアボールは無理だった

ツボに入られたらしくsinnryさんが爆笑
読者さんからは「前転が哀れに見えた」と
まるで中学校の頃、小学生気分が抜けきらない男子生徒が教壇で一発芸をしたものの
思いっきり外して教室が静まり返ったときのような目で見られてしまいました




ビームすごいです
ズバンズバンいってます

本当に出番がありません




苦労するのが必至なはずのペッカダンジョンが見る間に更地へビフォーアフター

この無数のビームはたしか『Fury of Light』(ヒューリーオブライト)と言う技で
ある範囲の敵に対して最大3対まで認識して追尾する光を射出することが出来るスキルです
写真を見ていただければわかるとおりとても強力なのですが、
使用条件に厳しいものがあって
恒常的に使うには相当な肉体的資産が必要になります

つまりなんだ、転生するたびに60,70までレベルを上げられる人たち御用達ということです
残念ながらマルコフとは縁がない




小休止
浮かんでいるのは多分キリヲラさん

最近めっきり会わなくなっていましたが
大佐も良い友達に恵まれましたね

なんだかんだで長い縁ですからね
それが確認できただけでも今回来た甲斐があったってものです
もう心配することはないでしょう




ハーブ部屋を抜けた一同
あれ、ハーブ部屋のあとってゴーストじゃなかったっけ?
と言ったら出てきたこの画像
ざわ‥
いもばたさん、やるじゃあないか




ええ、案の定ゴースト祭りでした
SSを確認しても爆発と揺れと煙ばっかりです

主人が死んでもなお屹立するカボチャローブ
ちょっとタフすぎるっていうか硬すぎるだろう
こう、ぴんとたったままの頭頂部が彼なりの反骨精神の表れですね
多分喋れるのなら「これがロックだぜ!」とか、言っていることでしょう




たしか、ええ、はじめは調子が良かったんです
それがいつの間にやらジリ貧になってFBLが飛んできてデストロイ オア デストロイ
sinnryさんの半神化スキルも防御に転じてしまっては真価を発揮できない




移動さえままならぬ
復活した瞬間落としに来るとか
起き攻めがひど過ぎるだろおいィ!?




キリヲラさんも思わず泣いちゃう地獄具合
心情をついた良い絵です

FBL祭りが終わらない終わらない
もうポイポイ気軽に投げてくるもんですから何も出来ずにただ揺さぶられるばかりです
皆を逃がすために読者さんが身を呈して囮に




ど、読者さァァァーーーん!!!(´゚д゚`;)

爆炎の中消え行く命
でも読者さんが囮になってくれたおかげで何人か生還していたはず

どうにかバンシーの間まで到達したところで読者さんはログアウト
お忙しい中本当にお疲れ様さまでした




たしかバンシー戦はスムーズに終わったはず
あまり覚えていませんが黒猫に焦がされたのと
バンシーがFBLを投げてきて、またFBLか!と思ったのは覚えています

凍ったバンシーがなんだか綺麗だったのでパチリ
ハロウィンも日付的に終了して、これにて解散かと思いきや





ええいまた会ったなハゲぞこない!

お前最近スティーブ・ジョブズに見えてきて困ってるんだよ!

気付けばまた戦場にいるマルコフ
何でまたハゲぞこないと戦っているかと言うと
ペッカダンジョンに潜っているあいだにあるメッセージが届いたからなんです




ええ、こんなかんじで
きゅださいされてしまいましたので

お察しの通り誤字王です
流行るといいですね、きゅださい




ディフェンスで受け流してる感が格好いいです
まこと遺憾ながらペッカダンジョンで心技体全てを使い果たしたマルコフは
ナオのサポートさえ満足に受けられない体になっていました
もう立てん
あれ、コンタクトレンズどこに落としたっけ
前が見えないや

後は一緒についてきてくださったsinnryさんに任せよう




どう見ても怪獣大決戦
っていうかこれどっちがボスかわからない
もう1vs1で任せて寝ていてもいいんじゃないかなー
投げやりになる思考
ぐるぐると回る視界
熱に浮かされる頭部




だらしなく開いた口があいていたことに気付いて意識が戻ってきました
お恥ずかしい
ふと前を見るとうおお
kiriaさんと麗那さんがまとめて飛ばされてるじゃないですか
気をそらしていた間に何があった?

なんにしろ寝ている場合じゃあないですね
ナオさんよろしくお願いします
と、申請するもやけに険しい顔のナオさんが




あれ、ナオさん妙に赤くないですか

「Markov、いやエリンでの呼び名に従ってマルコフと呼ぼう
 君の体は過去の侵略者達との激しい戦いによって多くのダメージを受けた
 これ以上エリンに留まる事は非常に危険だ、ソウルストリームに帰る時が来たのだ」

そんなことを言っている場合じゃあないだろう

「早く起こしてくれ、kiriaさん達がピンチなんだ」

「やめろマルコフ!これ以上変身すると死んでしまうぞ!」

馬鹿、目の前の友人を助けなくて何が人間か




轟音と共に基底現実に再ダウンロード
変身不可なんか知ったことではない
もう、ね
あの時は頭がシリアスモードに入ってしまっていて
「…ずぇあ……!」とかそういう声しかでませんでした
思えばこのときが色々とマックスでしたね、ええ、超恥ずかしい
一人FF4って感じですよね
もしくは一人.hack//G.U.

とりあえず力尽きる前に周りの人の復活と
クラウソラスに手傷を負わせることに成功はしたはずです
攻撃した記憶は残っています
メインストリームに関わるときはあくまで脇役に徹して
主役を目立たせる
が信条ではありますが
このときうまくいっていたかが気がかりです
何しろ覚えていないので……不安だ
あとは他の強い人たちに任せる

クラウソラスを倒して以降は記憶が曖昧すぎてよくわからないのです
気付いたら次の日の朝でしたし、また気付いたら夜でした
一日虚脱状態
あまり痛々しい病人アピールをしていなかったことを願うばかりです
このあと暫くは体の痛みに悩まされていました




そういうハロウィンまわり
楽しかったですよ!

次は早めの更新を頑張ってみよう

思い切ってコメントだぁ~(
ぼ、僕が謎の異星人にっ!!w
ニフラム オア ザラキ笑いました
やはり●様のブログは面白・・って
(・Д・)・・・
2009.11.26 Thu | 読者T #-

( ゚∀゚ )…

ンフフ
2009.11.26 Thu | ● #ovSE0kjc

大変でしたね~(他人事のように)
え?私が全ての原因ですか?気のせいです。

ただ一つ言えることは『また逝きたいですね!』

後、お局様はダメなんです(´・ω・`)
2009.11.26 Thu | kiria #-

おへんじ

また行きたいと申すか!
しかしもう殆どの人はクラウソラス終わってしまった気がしますよ?うん

ダメなんですね(´゚д゚`)
2009.11.27 Fri | ● #ovSE0kjc

戦神kiria vs 禿頭クラウソラス
いい対戦カードですねっ

ゴーストは一度全滅すると挽回が尋常じゃなく難しい´・ω・
2009.11.28 Sat | 亭長 #-

ほえ~何気に初投稿なのですよ~♪
前から気になっていたのですが、いつSSを撮っているのでしょうか、しかもあんなにたくさん・・?w

次回も楽しみにしてます~>w<ノシ
2009.11.29 Sun | アン #g4ZMSwSI

一言で表すとするとこのブログは
よくわかりません(笑)

赤ナオさんわろすwwwwwwふいたwwwww
2009.12.03 Thu | さけ #mQop/nM.

遅いおへんじ

返事が遅くなってごめんなさいだ!
>>亭長さん
アレは厳しいですよねー
そしてクラウソラスの圧倒的不利さ加減

>>アンさん
SSはですねー、特に意識はしてないんですが、気付いたらフォルダにSSが入っていますw
初投稿ありがとうございます!また機会があったら覗いてやって下さい

>>鱈子
ナオさんが共産主義カラー!
なんかガタイも良いですよね。お嫁に貰ってあげてください
いたって普通のブログだよ!
2009.12.25 Fri | ● #ovSE0kjc
-- -- 12 3
45 67 89 10
1112 1314 1516 17
1819 2021 2223 24
2526 2728 2930 -
リンクフリー
しかし貼り返すやも知れぬ
もしリンクしたときは教えてくれると
とても嬉しいです
  • mabinogi wiki
  • RSS
  • mabinogi
マビノギイベントカレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。