スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アザー・スピン・アザー



だましているわけじゃないんだ

はっけよい!
こんにちは こんばんは おはようございます マルコフです

ブログ更新したいんだけどもー
全ッ然更新できない!写真だけ溜まってっちゃいますホント勘弁

今年になってエリンには多くの変化がありましたが
その変更点をいちいち上げていくとブログの記事出すのが来年になってしまうので
そういうのは他のブログ様方に丸投げしてしまいましょう
いずれ書くとは思いますが、兎にも角にもブログに出せる時間がない
1日1時間ブログ書く時間に当てればいいのにですねー
なんでできないんでしょうねー
うるさいよばか(ノд`)




世間ではPSOというのがはやっています
ファンタシースターなんたらというやつで
詳しい話はわかっていませんが、要は宇宙旅団に参加しないか?という話です

このPSO、実は今回で2度目だそうです
最初のPSOはなんと10年近く前に行われたのだとか
その10年の間にはPSU?というのもあったそうなんですが
自分には関係のある話ではありません

重要なのは皆が待ちに待った第2次募集ということで
エリンからもかなりの数の人が参加したみたいです
いまじゃエリンはだいぶ寂しいことになっております




さてこの第二次PSO
うちからは冷凍チョコさんが参加してくれています

今は惑星ナベリウスの凍土の調査をしているところらしいですよ
PSOに参加した人たちは「アークス」という特殊な職業に就いて
多くの星を渡り歩き
現地調査やダーカーとかいうよくわからんのから
その星を守るのが使命となります

ナベリウスは熱帯系の星なんですが
ある地域から気候を無視するようにして凍土に包まれているのですよねー

しかもその凍った地域の原生生物がえらい強い
こりゃ何かあるで、というわけで
チョコさん以外にも多くのアークスが凍土を調べてまわっているわけです

や、でもそれより冷凍チョコさんって、なんか……




こんなんじゃありませんでしたっけ?かわいい
普段はマリーサーバーで特派員をしてくださってるジャイアントさんなんですけど

これが









こう









これが









こう













どんなビフォーアフターなんです!?

あ、どうもはじめまして。僕です
実はマルコフも旅団に加盟していたんです
おためしで

横にいるのは初対面なのに自分のことを相棒って呼んでくるアフィンくん
やだ…サッカー部の学生より馴れ馴れしい
サッカー部の学生より馴れ馴れしい

ところでこの体、鎧を着込んでいるようにも見えますけど違います
知ってる人は知っている
アークスを率いる旅団<オラクル>には3種の人種?
いや種族が存在しています

ご存知 ヒューマン
尖り耳枠 ニューマン
機械族 キャスト

自分のこの姿はキャストのものです
エリンには魔法生物は多くいましたが、自我を持って機会生命体はいたでしょうか……?
タバルタス?自我もなければ機械でもないよ

地上ではなかなか行き着かないことですけど
宇宙ではロボットにも生命として安心して眠る権利が与えられているのですね




肉体が一定の形に拘束されるヒューマン、ニューマンと比べて
キャストの体はとても自由がききます
カスタマイズってことですね

転生から肉体の乗っ取りまで
だいたいのことは「ミレシアンなめんな」で済ませられる我々も
体のパーツをまるっと交換とかはできませんからねー

サイズもまちまちで
自分の頭身で165cm
写真に写ってる白くて赤い人も160cmないんじゃあないかな?
普通のキャストの方々はもっと大きいです

自分みたいに人間っぽい顔を作ることもできますが
見たかんじやっぱり「ロボットォォ」って感覚が抜けないデザインになってしまうみたいですよ
なんていいますかな、ゴムで人間の顔のマスクを作ってみたいになっちゃいます




残念ながら自分には適正がなかったようで
アフィンくん共々最初のいわばチュートリアル的惑星ナベリウスでリタイアです
あ、凍土はまた別ですよ?
すごすごとエリンに戻ってくる羽目になってしまいました

アフィンくんはもうちょっと頑張ってみるらしい
以降は冷凍チョコさんの記録




あっちではうまくやっているみたい
正直マリーサーバーでのぼっち生活より
よっぽど充実してるんじゃないでしょうか冷凍チョコさん
あんなにもたのしそうに

ダンス部に入部したみたいで
踊ってる写真が送られてきました




後ろの人だれぞ




この人がおそらく部長と思われる
豪勢だものな

ディエディエって聞くと
悪魔城ドラキュラを思い出しますよね
ディヤ!とか、ドゥエドゥエドゥエとか




さて、アークスといえば冒険です
これはナベリウスの先にある
リリーパとかいうところかもしれません
名前が間違っているかも知れません
不安ですが気にしてはいけません




これは火山惑星みたいなところですね
少し前の写真になります
竜族がメイン盾してくる恐ろしい惑星

いたるところで溶岩が対流していますが
現住生物の竜族はまるでちょっと風呂はいるねと言わんばかりに
溶岩を突っ切ってこっちに向かってくるのです
NO DAMAGE




その竜族を投げ飛ばそうとしているところ
さすが元ジャイアントですね。やることが肉体的すぎる
ジャイアントだからというのもありますが
ハンターは基本的に力持ち

アークスは大気中のフォトンの力を使って超常現象を可能にしているのですが
ハンターは特にフォトンの力を肉体に作用させるのが得意らしいのです

こっちの感覚で言えば無消費マナシールドですよね
ずるい

逆にハンターでない人は
肉体的作用外のところにフォトンを割り当てていますから、重装備です
何枚か前の写真
左側に黒い人、右側に赤い人が写ってるのがありますでしょう
黒い人はハンターですから薄着でも問題なく防げる
赤い人はハンターではなくフォースという職業なので
それなりに肌は隠しておいたほうがいいよねってことです

ファッションであえてって人もたくさんいますよ




チョコさんが装備している武器は自在槍
ワイヤードランスっても言われます

名前の通り有線式の穂先射出装置




このアンカーを敵にひっかけてぐるぐる回したり
引っ掛けたまま自分が回ってまわりを巻き込む攻撃をしたり




飛び上がって頭上から一撃したり
写真にはとってないですけど
穂先を刺した状態でワイヤーを巻き戻して
高速で対象に蹴りを見舞ったりもできます

設定次第で撃ちこんだアンカーから高圧電流を流す事もできるのですが
初めて見た時
ゴジラ対メカゴジラのGクラッシャーとか
ザクの神様とか思い出した人は自分だけではないはず
電撃ゴリ押し系の武器はロマンを感じますよね

普通の槍もあります
でも自分はおろか冷凍チョコさんも扱いきれませんで
そのままなかったことになりました




最終的に蹴り飛ばしてしまう始末
わかる

惑星での探索中には人とあうことがあります




例えば情報屋を名乗る二人はニューマン
パティの方がハンター
ティアのほうがたしかフォースだった気がします

情報屋っていうか漫才師ですよね
この二人の掛け合いを聞いていると
フォトンとかフォースとかよりシャフトって単語
が頭に浮かぶのですがなんでなんでしょうね
あまり気にしてはいけないと直感がそう告げています




この二人はおそらく世間ではかわいい系に入ると思うのですが
間近で見るとイケメンですよね
普段との印象の違いにちょっとどきっとしました
でも直後の会話でドキを返せと思います

黙ってると美形なのにね。頭がナベリウスです
パティとティアは何から何まで対照的ですが
仲はとてもいいんですよね
見ていてとても楽しいので、いたら話しかけることが多かったです




そう!思い出した
たしか胸の大きさについて人と話したのです(下ネタではない)

「パティ胸大きいよね」って言われた方がいたんですな
実際にアークスシップに行って確認していただけるとわかりますが
あの二人、体型も対照的なんです

突然なにを言い出したのかビビリましたが
自分の頭をよぎったのは「ANUBIS」でした
ANUBISというゲームにケン・マリネリスというキャラが出てくるのですが
それがやけに胸の大きいデザインだったのです
その理由に「宇宙で暮らしてるから」「無重力下に長くいるから」って
誰かが言っていたのを覚えていたんですね

今確認したら公式じゃなかった
公式じゃなかったぞ……
公式ではなかったけどその時は知らずに
宇宙にいるんだから正常なのはもしかしてパティの方の可能性もあるな
と思いまして
「逆に考えるんです。
 もしかしたらパティが大きいのではなくティアが貧相なだけなのかもしれない」
って言ったんです
そしたら少し間が開いてからぽそっと
「それだと私が貧乳にカテゴライズされてしまうんだが」と聞こえてきまして
「そんなまじまじと見ることが無いです」「あっても困る」
という感じで会話が終わったわけですが

あの時何の気なしに確認していたら
自分はエリンの土を再び踏んでいなかったでしょう
軽いノリに向いてない性格に感謝する他ありません

話を戻して
っていうか戻すほどの話はもう残ってなくてですね
ところでキャストってアンドロイド(ヒューマンが作った)なんでしょうか?
まあいい、まあいい




砂漠でも









新潟雪国でも

基本的にアークスの人たちは厚着をする必要がありません
先述の通りマナシが常に覆っている状態ですので
寒暖にあまり影響を受けず快適に過ごせるみたいです
溶岩に突っ込んでもダメージは受けますけどしばらく生きてますからね

これのごっこ遊びができます
選ばれし者だったのに!


あとはもう写真を並べるぐらいしか残っていませんな
チョコさんもいろんな所に行ったみたいです




ダンゴムシを倒したり




虹が出ていたり




誤射されたり




次元を斬ってみたり




アリジゴクに襲われたり




グリーンマンに遭遇したり




自室でくつろぐことだってある




大型生物同士の命をかけた戦いに巡りあったことだって




片や縄張りの主
片やダーカーの甲冑生命
まるで神様が戦ってるみたいです
交錯して位置を変えて殴りあう2柱




主の重い一撃に跳ね上がる盾
でも彼の必殺の武器は左腕にあるのです




決着
見えますでしょうか
左腕についているフィン状のものが彼の武器です

倒された主はただ風になるばかり……ってかんじですね




戦いを見届けて帰るチョコさん
彼女をそっちにやってよかったかも

報告も終わったところでまた自分もやらないといけないことに戻りましょう
嗚呼、次の更新はいつできるのやらですな

そぉい

ライトニング☆チョコ?
PSO同じシップだったら一緒にあそべたのにのぉ
移住めんどいしのぉ。
2012.09.14 Fri | くおんまる #-

おへんじ

まあそうなんですけどねー
今は鯖移動もできますしいずれ遊びに行くかもしれません!
2012.10.31 Wed | ● #ovSE0kjc
12 34 56 7
89 1011 1213 14
1516 1718 1920 21
2223 2425 2627 28
2930 31- -- -
リンクフリー
しかし貼り返すやも知れぬ
もしリンクしたときは教えてくれると
とても嬉しいです
  • mabinogi wiki
  • RSS
  • mabinogi
マビノギイベントカレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。